STAFF

監督:荒牧 伸志
原作:士郎 正宗/青心社
脚本:MARIANNE KRAWCZYK
CGディレクター:松本 勝
キャラクターデザイナー:山田 正樹
ミリタリーアクションアドバイザー:細川 雅人
オリジナルスコア:高橋 哲也

製作総指揮:山本 英俊
エグゼクティブ・プロデューサー:大屋 高志 JOHN LEDFORD
プロデューサー:ジョセフ・チョウ 鎌形 英一
CGプロデューサー:河田 成人
共同プロデューサー:西 雅太郎 永野 牧子
制作:SOLA DIGITAL ARTS
企画・製作: ルーセント・ピクチャーズエンタテインメント
企画・製作: ソニー・ピクチャーズ・ワールドワイド・アクイジションズ
配給:アニプレックス
音楽プロデューサー:安井 輝
メインテーマ:中田ヤスタカ(CAPSULE)
"Depth(vocal dub mix feat. Toshiko Koshijima)"
オリジナル・サウンドトラック:unBORDE / WARNER MUSIC JAPAN Inc.

CAST

デュナン:小松由佳
ブリアレオス:諏訪部順一
アイリス:悠木碧
オルソン:高橋広樹
ニュクス:名塚佳織
タロス:東地宏樹
双角:玄田哲章
マシューズ::堀勝之祐

監督プロフィール

荒牧伸志

メカニックデザイナーとしてアニメーション界で頭角を現しその後、監督デビューを果たす。 2004年には『APPLESEED』を発表。フル3DCG、トゥーンシェーディング、モーションキャプチャーという手法を用いた、画期的作品で日本のファンは元より海外でも称賛の声を集めた。2007年にはその続編『EX MACHINA』を監督し、高評価を獲得。2012年7月公開のハリウッド映画『スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン』の監督を務めている。2013年には映画『キャプテンハーロック』の監督も務め、日本を含む世界中で評価される監督である。