『APPLESEED』とは

舞台は第5次非核大戦後の荒廃した世界。
高いテクノロジーを残した理想都市オリュンポスを中心に展開される人類再生計画。
この計画に巻き込まれる主人公の女性・デュナンと、
男性のサイボーグ・ブリアレオスが繰り広げるアクション作品。

原作は『攻殻機動隊』などで有名な士郎正宗の漫画で、国内のみならず海外での人気も高く、アメリカ・イギリス・イタリアなどでも出版されている。
すでに何度も映像化されている本作だが、『アップルシード アルファ』では今まで描かれていない、デュナンとブリアレオスがオリュンポスに至るまでの前日譚を3D CGによって映像化している。

『アップルシード アルファ』ストーリー

世界大戦後、国家や情報網が破壊し尽くされ廃墟となったニューヨーク。

元・SWATのデュナンと、彼女の恋人で全身サイボーグのブリアレオスは
不本意ながらギャングから依頼された仕事をこなして日々の糧を得ていた。

街を出たいと思いながらも叶えられない日々が続く中、
自動兵器に襲われている男女を助けたデュナンとブリアレオス。

アイリスとオルソンと名乗るこの二人との出会いは
やがて、人類の希望を守るための戦いへと、
二人の運命を導いていく。